女性 不感症

夫婦の問題不感症について

年頃の男女と言えばセックスをして当たり前に違い無いものですが……女性が満足にセックス出来ないとなると、まず疑ってしまうものは不感症が真っ先に思い浮かぶものです。
恋人同士として付き合っている段階ではまだどうにかカバー出来る問題かも知れませんが、これがもし夫婦だと仮定しましょう。
追々子供が欲しいと望む夫婦なのに不感症。これってかなりの大問題ではないですか?
しかしどうして不感症になってしまうものなのでしょうか?
これについて、考えていきましょう。

 

セックスってやっぱりメンタルが大事

まず、不感症の最大の原因と言われるものは緊張状態です。
こういったものって身体のどこかしろの機能が悪いものでは? と、思えてしまうものですが、メンタル的部分が繋がっていると思うとかなり意外に感じるものですよね。
例えば、過去にセックスを行った時に不快な思いをした・痛い思いをしたなんてトラウマによって引き起きる事もあります。またその他には「大好きな彼とだからあまりにも緊張して……」なんて事もあります。
こういった場合の対処方法は男性側がその不安要素を軽減させてあげるように勤める事大事です。なるべく女性をリラックスさせてあげる事を忘れないようにしましょう。

 

ここで男性本位なセックスをしてしまう事で悪化を見せる危険性もありえます。
また、媚薬を用いてみるという手段も良いと言われています。
媚薬と言えば、何だか怪しいもの……と連想してしまうかも知れませんが、最近では女性目線に立って気分を盛り上げてくれるような媚薬が様々販売されています。
こういったものを取り入れてみる事も解消の手立てになるのではないでしょうか。

 

そういうときこそ、やっぱりチョコレートラブですよね。